株式会社トリンブルパートナーズ仙台ロゴマーク
 株式会社トリンブルパートナーズ仙台

お知らせ

高性能・低価格ドローンレーザー「AA450」のご案内

校正済みカメラ搭載・ドローンレーザー「AA450」

「AA450」はレーザー測量と写真測量に使用可能で、測量土木・送電線の検査・農林業での調査などで幅広く活用されています。高性能レーザースキャナー・写真測量向け26MPカメラ・IMU・解析ソフトをすべて含めて300万円台からUAVレーザー測量、カメラ専用機としては100万円台からUAV写真測量で使用できます(導入後、レーザースキャナーへ差額分でアップグレードすることも可能)。高額なクラウド処理費用などはかかりません。

付属の解析ソフトウェアでは、Metashapeで使用可能な写真の主点座標(Photoscan.txt)をJGD2011で出力できます。軽量かつ堅牢な「AA450」はDJI Matrice 300は勿論、そのほか国産ドローンにも搭載できます。

高性能・校正済みカメラを装備、写真測量としても利用可能

「AA450」の特長は、レーザー測量と写真測量の両方に使用できることです。校正済みカメラを搭載しており、高解像度写真(26MP)を30 fpsで撮影できます。写真を点群データ上にオーバーラップすることで、簡単にカラー点群を生成できます。SfMソフトで写真測量(点群出力、計測、オルソ作成等)が可能で、ドローンレーザーによる測量以外でも使用できます。

新着情報一覧へ戻る